• (08) 3821 0375

アクセス状況

  • 総アクセス数:  
  • 現在の閲覧者:  

インボイス発行に関する2017年10月27日付ホーチミン市税務局発行 オフィシャルレター10695/CT-TTHT号

火曜日, 26/12/2017, 15:55 GMT+7
閲覧数: 332

オフィシャルレター10695/CT-TTHT号

本オフィシャルレターによると、企業がビルで他の企業(以下、代行企業)と水量計を共同利用する場合、代行企業は立替支払金を受領する際にインボイスを発行し、VAT(5%)計算に入れなければならない。

 

 

 

本オフィシャルレターによると、企業がビルで他の企業(以下、代行企業)と水量計を共同利用する場合、代行企業は立替支払金を受領する際にインボイスを発行し、VAT(5%)計算に入れなければならない。

当該インボイスは、企業がVAT申告・控除を実施し、費用に計上する根拠となる。

参考文献

+ 付加価値税のガイダンスに関する2013年12月3日付通達219/2013/TT-BTC号

+ 法人税の損金算入に関する2015年6月22日付財務省発行通達96/2015/TT-BTC号第4条

+ 販売、サービス提供に伴うインボイス作成に関する2014年3月31日付財務省発行通達39/2014/TT-BTC号第16条1b




日付による制限 :    
maillist